メタス・インジェスト

製品カタログ

効率的なメディアのファイル化

Metus INGEST は最高水準のデザインを備え、10 年以上のソフトウェア ・ベースのマルチメディア・エンコーディングに対する経験から、改良をし続けています。プロフェッショナルのインジェストには、品質と性能に妥協しないのはもちろんのこと、業界を問わず様々な目的に対応可能で、しかも使いやすくデザインされたキャプチャ・ストリーミング・トランスコードのソフトウェアが求められます。

Metus INGEST は、言い、換えれば ” マルチメディアの万能ナイフ ”。学校から一般企業、放送局。軍に至るまで、既に世界中で 100 以上のユーザーに利用されています。

用途は様々

放送局


ポストプロダクション


警備・政府機関
医療・企業・教育機関
ライブプロダクション
コンテンツ配信業者

Metus INGEST は、放送局やポストプロダクション、ミッションクリティカルなアーカイブ運用、制御室、メディア監視センター、研究ラボ、世界中の軍事試験場等で使用されています。キャプチャとストリーミングは即座に開始され、ビデオフレームの損失や欠落のない安定したインジェスト環境を提供します。

マルチ入出力

同時に複数の入力ソースを扱うこともでき、異なる解像度にも柔軟に対応します。ソースごとに独立して制御できるため、それぞれで複数且つ異なるフォーマットでのキャプチャ作業を行えます。

対応キャプチャデバイス

Metus INGEST はメジャーなキャプチャデバイス(AJA、Blackmagic Design、Bluefish 444 など)に対応し、SDI や HDMI 信号はもちろん、アナログ信号入力のインジェストを可能にします。また、DirectShow に対応するキャプチャカードや Web カメラを入力ソースとして活用することもでき、さらに、IP ストリーム(NDI)のキャプチャおよび再ストリーム、メディアファイルのトランスコードも可能です。

多種多様なフォーマット対応

ラッパー

MPG、M2P、AVI、F4V、MXF、MOV、XDCAM、MP4、MPEG TS、WMV、P2、WAV、M4A

ビデオコーデック

Apple ProRes、Avid DNxHD / JFIF、MPEG-2、DV、DVCPROHD、JPEG200、非圧縮、H.265 / HEVC、H.264 / AVC、AVC-Intra、IMX、VC-1

オーディオコーデック

PCM、AAC、WMA

ストリーミング

H264 as TS in RTP、MPEG-2 as TS in RTP、UDP

効率的なリソースの活用

Metus INGEST は、どんなハードウェア PC 上でも最大限に活用されるように最適化された Windows ベースのソフトウェアです。ネイティブの 64 ビットソフトウェアで、Windows 10 の利点を引き出し、従来ではハイエンドなキャプチャ専用サーバーでしかできないと考えられていたことが、Metus INGEST で可能となります。

最大 6 チャンネルのフル HD ビデオまたは 8 チャンネルの SD MPEG2 または MXF ビデオをキャプチャすることができます。 Metus INGEST は、GPU ハードウェアアクセラレーション(Intel Quick Sync と Nvidia CUDA)をサポートし、最大 6 チャンネルのフル HD H.264 ビデオをキャプチャまたはストリーミングすることも可能です。

> Metus INGEST 動作環境

様々なキャプチャ方法

クラッシュ・キャプチャ

開始・一時停止・停止・分割(スプリット)操作を手動で行うシンプルなキャプチャです。チャンネル個別、または全てを同時に操作可能です。ファイルの分割は自動化させることもできます。

バッチ・キャプチャ

RS-422 による VTR 制御を行い、指定されたイン・アウト点の範囲をキャプチャします。同様の操作でテープにプリントすることも可能です。

スケジュール・キャプチャ

プログラムされたスケジュールに従ってキャプチャします。ビデオルーター(Kramer、Blackmagic、Quartz、Jupiter、Pro-Bel など)の制御を組合わせることも可能です。

高度なメディアツール

  • 入力から出力のリスケール(アスペクト比、解像度調整)
  • SDI または TS ソースからのマルチオーディオキャプチャとストリーミング
  • オーディオチャンネルのリマッピング
  • 入力ファイル / ストリームからのクローズドキャプション
  • ファイルへ LTC / VITC の焼き込み、およびタイムコードブレーク検出
  • ファイルへ ロゴ / テキスト / 時間のオーバーレイ
  • ローカルキャッシングを使ったネットワークストレージへの記録

追っかけ編集

追っかけ編集によって、ノンリニア編集の作業効率は格段に向上します。

従来のノンリニア編集ワークフローでは、キャプチャ作業に素材の時間分だけ作業時間を費やしてきました。インジェストマシンによる追っかけ編集環境を手に入れると、キャプチャが終了する前から編集作業を開始することが可能になり、また、キャプチャ作業によってノンリニア編集環境が占有されることもありません。

Adobe Premiere Pro CC、Grass Valley EDIUS 9 Workgroup、Avid Media Composer と連携可能です。

Adobe

Premiere Pro CC

Grass Valley

Edius 9 Workgroup

Avid

Media Composer

ハイパフォーマンス

品質

Metus INGEST は、高度な画像プレフィルタリングアルゴリズムを使用して、圧縮フォーマットに関係なく最大限高品質なファイルを提供します。

正確性

Metus INGEST はフレームアキュレートで、同じソースからキャプチャまたはトランスコードされたファイルは、常に最後のフレームまで同じ長さになります。

応答性

Metus INGEST はフレームロスなしでキャプチャを可能にします。キャプチャとストリーミングは即座に開始され、アーミング期間、キャッシング時間、ビデオフレームの欠損やドロップフレームはありません。レコーディングの分割点におけるフレームの損失もありません。

信頼性

プロフェッショナルのワークステーションで使用される Metus INGEST は、日々の使用環境で継続的な運用を安定して行えます。