DPSJ オープンデモルーム(After IBC)開催 10 月 1 日(木)・ 2 日(金)

「DPSJ オープンデモルーム」(内覧会)を開催いたします。オープンデモルームは気軽に弊社のソリューションに触れていただける機会を提供すべく、弊社のデモルームを開放して自由に製品の機能や性能、使い勝手等を確認いただけるイベントです。

セミナーのように一方的にこちらから発信する形式ではなく、実際に触れた上での疑問・質問にその場でお答えします。Web やカタログでは中々確認できない機能や、配信サーバー等とのインテグレーション、製品の持つ実際の処理速度等をこの機会に体験してください。

概要

開催日: 2015 / 10 / 1 (木)~ 2 (金)

時間: 10 : 30 ~ 12 : 30 (午前部)、14 : 30 ~ 17 : 30 (午後部)

参加無料 / 事前登録制

会場: DPSJ 1F デモルーム(新中野)

主催: DPSJ (日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社)

協力: Harmonic Japan、Blackmagic Design

 

お申込みはコチラから!

After IBC 2015

最新の「伝送」「ライブストリーミング」「ファイルベース」「統合」ソリューション!

2015 年 9 月 11 日~ 15 日に、オランダ・アムステルダムにて開催の放送機器展「IBC 2015」で展示、または発表された DPSJ 取扱製品の最新情報、および実機を 4 つのソリューションカテゴリーに分けてご紹介します。

「伝送」ソリューション

Skype TX をベースに SDI 入出力を搭載したライブ中継 / ビデオ会議システムや、IP 伝送中に発生するパケットロスを修復し伝送品質を安定化させるソリューション、一般的な Web 配信プロトコルのストリーミング動画を SDI 信号で出力するシステムを展示します。

「伝送」: 拠点から拠点(複数拠点)へ映像・音声を IP 経由で送受信(映像伝送)するためのソリューション

「ライブストリーミング」ソリューション

HEVC with MPEG-DASH を使ったライブストリーミング環境にチャレンジ!他にもライブエンコードと配信を 1 台で実現するシステムも展示予定です。

「ライブストリーミング」: カメラ等の入力ソースを視聴デバイスに合わせた形式へエンコード、CDN や配信サーバーを経由したコンテンツ配信を行うためのソリューション

「ファイルベース」ソリューション

生成されたメディアファイルにあるフォーマットの不具合やノイズなどを検出するファイル QC ソリューションや、リーズナブルな価格で実現できるマルチチャンネルインジェスト、メディア管理(MAM)、メディアワークフローを統合管理するトランスコードソリューション、その他プロ仕様メディアファイルに対応するプレイヤーなども展示予定です。

「ファイルベース」: 映像をファイル化し、映像制作や管理、配信、検査、ワークフロー構築、自動化を図るためのソリューション

「統合」ソリューション

ファイルトランスコードをベースにしたメディアワークフローの統合管理や、IP ストリームをベースとしたコンテンツ再利用/ 再配信システム、クラウドベースのエンドto エンドなOTT プラットホームなどを展示します。

「統合」: 複数のソフトウェア/ ハードウェアをワークフローに合わせて統括し、構築から管理、監視するソリューション

展示製品(予定)

「伝送」ソリューション

「ライブストリーミング」ソリューション

「ファイルベース」ソリューション

  • Metaglue: MXFixer 等(MXF ファイル QC ソフトウェア)【NEW!! 参考展示】
  • Metus: Metus INGEST(メディアインジェスト) | Metus MAM(メディア管理)
  • Tektronix: Aurora(ファイル QC) | Hydra Player(ユニバーサルプレイヤー)

「統合」ソリューション

  • Imagine Communications: SelenioFlex File(ワークフロー & トランスコード)
  • General Dynamics Mediaware: InStream シリーズ(コンテンツの二次利用および広告挿入 MPEG TS ロスレス処理ソリューション)
  • Visual Unity: Visual Unity(エンド・トゥ・エンド OTT プラットフォーム & マルチスクリーンソリューション)

 

各社の社名、製品名及びサービス名は各社の商標又は登録商標です。

お申込みはコチラから!